KODAMIND BLOG

筋トレ初心者による筋トレ初心者のためのブログ。強くなろうぜ。

MENU

【SDGs】次世代のプロテイン「酵母プロテイン」がすごすぎる件

f:id:koda-mind:20220218115528p:plain

最終更新日:2022年2月18日

 

この記事は「酵母プロテインについて詳しく知りたい」という方にオススメです。

 

こんにちは、KODAMINDです。

私、仕事柄、健康食品の展示会に行くのですが、様々なプロテインを試飲させてもらった中で、これはすごい!と思ったプロテインを紹介したいと思います。

地球環境に優しく、ホエイプロテインやソイプロテインよりもハイスペックな次世代のプロテイン「酵母プロテイン」です。

 

酵母プロテインとは?

f:id:koda-mind:20220218113057j:plain

酵母プロテインとは、パン酵母から抽出された今までにないプロテインで、製造過程において地球環境に優しいことが特徴です。

筋肉を形成するのに必要な全てのアミノ酸を含有し、非動物性・非植物性の新しいプロテインです。

現在、多く流通している動物性プロテイン(ホエイ、カゼイン)や植物性プロテイン(ソイ)の代替品となり得ます。

SDGsの考え方が普及する現代において、地球環境に優しく持続可能な社会を形成する、これから注目されるであろうプロテインです。

酵母プロテインの特徴

地球環境に優しい

f:id:koda-mind:20220218113205j:plain

酵母プロテインは、動物性・植物性のプロテインと比較して低いエネルギー量で製造できるため、地球環境に優しいプロテインと言われています。

酵母プロテインの製造過程に発生する産業廃水は、有機肥料として再利用が可能です。

また製造過程における二酸化炭素の発生量は、従来のプロテインと比較すると低いです。

SDGsの考え方が根付く現代において、持続可能な社会を形成するためにも製造工程から変革を起こすまさに『新時代のプロテイン』です。

タンパク消化吸収率が高い

f:id:koda-mind:20220129100045j:plain

酵母プロテインはタンパク消化吸収率が高いという研究結果があります。

アミノ酸スコアは、ホエイプロテインとほぼ同等、大豆プロテインに比べ約1.25倍高いことがわかっています。

また、食べたタンパク質1gあたり何g体重が増えたかという検証では、酵母プロテインはホエイプロテインよりも若干高いことも証明されています。

酵母プロテインのアミノ酸スコアなどについては、こちらのサイトでより詳しく説明されていますので、ぜひご覧ください▼

bal-bal.com

食物繊維が多く含まれる

f:id:koda-mind:20220218113318j:plain

タンパク質の含有量も高いのですが、食物繊維も豊富なので腸内環境の正常化としての役割もあります。

従来の動物性プロテインなどは、プロテインに含まれる乳糖をうまく消化できないため、飲むとお腹を壊しやすくするというデメリットがありました。

しかし、酵母プロテインは食物繊維が多く含まれるので、摂取後の腸内環境の正常化が期待できます。

アレルゲンフリー

f:id:koda-mind:20220202153325j:plain

酵母プロテインはアレルゲンフリーなのが特徴です。

従来の動物性プロテイン(ホエイ、カゼイン)や植物性プロテイン(ソイ)は牛乳アレルギーや大豆アレルギーの人が飲むと、アレルギー反応を起こし身体に異常を起こす方も少なからずいらっしゃると思います。

しかし、酵母プロテインはアレルゲンフリーですので飲んでもそのような心配は起こりません。

安心して飲んでいただけるプロテインなのです。

BCAAの含有量が高い

f:id:koda-mind:20220127164302j:plain

分岐差アミノ酸(BCAA)の含有量は、ホエイプロテインや大豆プロテインより高く筋肉の合成に役立ちます。

酵母プロテイン商品紹介

ここまで酵母プロテインの特徴について説明しましたが、酵母プロテインが含まれている商品をご紹介いたします。

イーストエンド プロテイン 500g

まだまだ市場には出回っていないので、これから各社がこぞって酵母由来のプロテインを商品開発してくると思います。

 

以上が「酵母プロテイン」についてでした。地球環境に優しく、ホエイプロテインよりもハイスペックな次世代のプロテイン「酵母プロテイン」をぜひ飲んでみてはいかがでしょうか。

 

●他のオススメ記事

▼4ヶ月でベンチプレスを挙げた方法

kodamind.net

▼筋トレ初心者にオススメのサプリメント

kodamind.net

twitter.com